モデルのめるること生見愛瑠が、3月4日に1st写真集(小学館)を発売する。

 生見は、女性ファッション誌『CanCam』専属モデルとして注目を集め、現在レギュラー番組5本、CM契約社数6社と、テレビで見ない日はないほどの活躍を見せている。モデル、タレントとしてはもちろん、2020年放送のドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール』(日本テレビ系)では、女優としてのフレッシュな演技が話題となった。

 3月6日にハタチの誕生日を迎える生見。20代という新たな門出のタイミングで、1st写真集の発売が決定した。同写真集には、10代最後のみずみずしい姿から、まだ見ぬ“オトナ”な姿もとじ込めた全編撮り下ろしカットを収録。フレッシュなめるるとかっこいいめるるが共存した見ごたえのある1冊となっている。

 また、「写真集撮影に向けて体を鍛えました! 毎日腹筋しています!」と気合いたっぷりで撮影に臨んだ生見。“ティーンの人気者”からオトナの女性へと進化を遂げる、生見史上最高に女っぽいカットにも注目だ。

 発売に先駆け生見は、「ティーン誌から始めてモデル歴は10年になりますが、写真集を出すのは初めて。顔も体も考え方も、最近ぐっと大人になっていると思うので、そんな今の私をすべて出し切った、素敵な写真集にできたらいいなと思っています。20代のスタートにふさわしい、私の名刺がわりになる一冊です。たくさんの方に見ていただきたいです。どんな新しいめるるが見られるか、楽しみにしていてくださいね❤」とコメントを寄せている。

 また、2021年12月22日発売の『CanCam』2月号には、同写真集のカットとともに、1st写真集に関するインタビューも掲載されている。

『生見愛瑠1st写真集(タイトル未定)』
発売予定日:2022年3月4日(金)
定価:2090円(税込)
体裁:オールカラー148ページ/B5判

写真集詳細ページ
https://www.shogakukan.co.jp/books/09682391