モデルで女優のすみれが17日、自身のインスタグラムを更新し、父でタレントの石田純一の誕生日会の様子を公開した。

 >>石田純一の娘・すみれ、「不倫は文化の子」といじめられていた 帰国後の初仕事は大失敗?<<

 すみれは《1/14当日にパパのお誕生日ディナーを家族で Happy Birthday Papa San!》とつづり動画をアップ。

 いちごがたっぷり乗ったバースデーケーキのロウソクを、石田が吹き消すシーンがとらえられており、笑顔あふれる妻・東尾理子や、愛息・理汰郎くんもともに映っている。

 この動画に対して、《幸せそう》、《楽し過ぎる誕生日パーティーですね》などの声が寄せられたが、家庭での石田は思った以上に苦境に立たされていることが、発売中の「フライデー」(講談社)のインタビューで石田が明かしている。

 石田はコロナ禍でのゴルフや食事会をした上、コロナに感染し大バッシングを浴びた。おかげで、9社あったスポンサーは1社になり、唯一のレギュラー番組であったラジオも3月に終了することが発表された。

 石田によると、福岡で会食後に美女をお持ち帰りしたという記事が決定打となり、6000万円の収入が吹き飛び、理子夫人があまり口を聞いてくれなくなってしまったのだとか。

 石田は「理子の本心はわからない。ほかの人とは快活で楽しそうに話すのに、僕はほぼ無視」と説明。また、昨年12月に3億円の豪邸を売却したことが報じられているが、その報道を認め、「自分で稼いだおカネで買ったものをどうしようが自由。何が悪いんですかと言いたい」と逆ギレ気味だった。

 「理子は20日、フジテレビ系『バイキングMORE』に生出演したが、左手薬指に結婚指輪はなし。どうやら、石田に関する質問などはNGのようで、ガチで離婚を考えているかもしれない。今後、石田のスキャンダルが出ても、理子に気をつかって同番組では扱わないのでは」(芸能記者)

 電撃離婚があるかもしれない。