ユーチューバーのTOMIKKU NETが、コンビニに売られている辛子明太子おにぎりに、寄生虫のアニサキスが入っている可能性があることを動画で紹介し、ネット上で物議を醸している。

 問題となっているのは、TOMIKKU NETが11日にアップした「コンビニのおにぎりの辛子明太子は寄生虫は何匹いるの?」というショート動画。その中で、TOMIKKU NETは「コンビニのおにぎりの辛子明太子には寄生虫がいます」と断言。実際に買ってきたコンビニおにぎりを開いて、中に寄生虫がいるか確認していた。

 ​>>ユーチューバー、居候先家主の私物を無断で売却「訴えられても仕方ない」批判の声 “思い出の品”も含まれる<<​​​

 そして、TOMIKKU NETは「確かに寄生虫はいるんですけど、加熱処理されているので寄生虫自体は無害です」と説明。「ちょっと多めのタンパク質が入っててラッキーくらいの感じで食べましょう」と紹介した。

 また、実際におにぎりを開いてみると、すぐに寄生虫・アニサキスを発見。明太子の中に入っていたアニサキスをピンセットで取り、「ほら〜」と紹介。最後にはおにぎりを美味しそうに頬張るTOMIKKU NETが映っていた。

 実はこの動画、昨年6月にアップした動画をリメイクしたもの。元動画ではコンビニおにぎりを9個購入し、その中の何個に寄生虫が入っているか確認している検証動画となっていた。結果は9個中、3個からアニサキスを発見。「確率は1/3です」「間違いなくみんな食べてると思う」としつつ、「明太子食べる時はアニサキス入ってると思ってください」「サバの味噌煮、〆サバも食べてる時、アニサキスも一緒に食べてると思ってください。そうじゃなきゃ食えないって、魚」と呼びかけていた。

 今回、新たにアップされたショート動画が、ネット上で改めて大きな話題に。ネット上からは「知りたくなかった」「無害ならこんなの教えるな」「事実だとしても動画にすべきではないと思う」「食べられなくなった…この動画必要だった?」「知りたくない人もいるし、ショートに載せるのはどうかと思う」という苦言が集まっていた。

 動画内では、あくまでこのアニサキスは「無害」であると強調されていたが、拒否反応を示す人も少なくなかった。

記事内の引用について
TOMIKKU NET公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UC6YD-hqIJ1UIOcVyQ07HGAw