ユーチューバーのラファエルが、車上荒らしに遭ったことを報告。しかし、警察に被害届を出す意思がないことを明かし、ネット上から疑問の声が集まっている。

 問題となっているのは、ラファエルが14日に投稿した「車上荒らしにあいました。もうやってられません…【ラファエル】」という動画。キャバクラ嬢ユーチューバーのきよみんとのコラボ動画撮影後、ラファエルがきよみんを送迎しようと自身の車に向かったところ、「車上荒らしに遭いました」と明かした。

 ​>>ユーチューバー「コンビニおにぎりには寄生虫がいます」実際に紹介し物議「食べられなくなった」の声も<<​​​

 ラファエルによると、車は防犯カメラの死角となる場所に駐車していたと言い、助手席の窓ガラスに大きくヒビが入っていた。ガラス片は運転席にまで飛び散っていたが、中は荒らされた様子はなく、ラファエルいわく「車上荒らし未遂」という状態。一方、「器物損壊」「窃盗未遂」と犯罪であることを指摘した。

 しかし、スタッフから警察に被害届を出すかどうか聞かれたラファエルは「面倒くさいな。直さなアカンのは一緒やもんな。被害届出したところで、やろ?」と言い、「警察行って今から云々かんぬん」と被害届を出すために時間を取られるのを嫌っている様子。「出さないとアカンの? そんなことないやろ。放っておいてええやろ」「全然犯人に対してなんの同情もないけど、捕まえたいけど。単純に面倒くさい、被害届が」と話していた。

 しかし、このラファエルの発言にコメント欄には「ほかにも被害者いるかもしれないんだから出そうよ」「犯人野放しにするのどうかと思う」「犯人捕まらないにしても警察に連絡するべき」「金持ちアピールじゃ済まない」「余罪ある犯人かもしれないのに」という苦言が集まっていた。

 ドッキリ動画も多いラファエル。それだけにネット上からは「被害届出さないってことは自作自演ってこと?」「被害届出さないって怪しい」「被害届出さないならやらせと思われてもしょうがない」という声も集まっていた。

記事内の引用について
ラファエル公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCgQgMOBZOJ1ZDtCZ4hwP1uQ