グラビアアイドルの雪平莉左が、21日発売の『FLASH』(光文社)の表紙と巻頭グラビアに登場した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 雪平は、2020年夏にWEB版『東京カレンダー』への出演が大反響を呼び、同年に登場した『ヤングジャンプ』(集英社)で本格グラビアに初挑戦。以降、グラビアで誌面を飾る度にその美しさが大きな話題に。最近では競馬番組やバラエティ番組に出演するなど、活動の幅を広げている。

 4月21日には、1st写真集『とろける。』(集英社)を発売。美をテーマに、磨き上げた“令和最高の美ボディ”で水着やランジェリー姿はもちろん、雪平が熱望した大胆なコスプレなどを披露している。発売後はAmazonの写真集売れ筋ランキング(グラビア女性部門)1位、セブンネットショッピングでは一時在庫切れ状態になるなど、即重版が決定し、話題を呼んでいた。

 同号では、グラビアでは初となるゴルフウェア姿や、ビキニ姿の大胆な横乳カットを披露。インタビューでは、7日に行われたボクシング世界戦『井上尚弥VSノニア・ドネア』でラウンドガールを務めた裏話も。登場した際に「美しすぎる!」とSNSで大バズりし、「インスタグラムのフォロワーが8万人も増えました」と反響の大きさを明かした。また、勝利者インタビュー中に見せた涙の理由を同誌だけに告白するなど、ファン必見の内容となっている。

 さらに、2017年にAKB48を卒業し、現在はタレント、俳優、YouTuberとして活躍中の大和田南那が登場。9月15日には、自身初となるカレンダーブック(光文社)の発売が決定するなど、グラビアシーンでも人気を集めている。同号では、広島県で撮影を実施したカレンダーブックの先行アザーカットを公開。尾道のレトロな町並みをはじめ、海や川、森などの大自然でのカットは必見だ。

 他にも、インスタグラムフォロワー数107万人(6月23日)を超えるグラビアアイドルのくりえみ、アイドルグループ・#PEXACOAのまゆたゆま、現役人気グラドルの草野綾が登場し、グラビアを披露している。