ユーチューバーのかっつーが、人気ユーチューバーのヒカキンとコラボした動画を公開。その中で110万円の時計を購入し、ネット上から困惑の声を集めている。

 チャンネル登録者数100万人を超えていながら、9月にユーチューブの収益について「下手したら数百円しか入って来ないこともある」と告白する動画を公開し、話題になっていたかっつー。その後も、たびたび「お金がない」ことをネタにした動画をアップしていた。

 ​>>CMテレビ多数出演のYouTuber、相方が収益もらえず告発も沈黙「無視したままは最低」批判相次ぐ<<​​​

 そんな中、かっつーは15日に「【人生最高額】かっつー、ヒカキンさんと高級時計を買う【破産寸前】」という動画を公開し、ヒカキンとコラボ。時計好きで知られるヒカキンを伴い、「ヒカキンさんとの思い出の時計を買おう」と高級腕時計を買いに行くという企画になっていた。

 しかしその中で、紹介された89万円〜339万円のさまざまな時計を試着し、いよいよ購入するという段階で、かっつーはヒカキンに「リアルなところで言うと、今貯金残高120万円です」と告白。さらに、そのうちの100万円は「サラ金」と消費者金融に借りたお金とのこと。ヒカキンは「なんでそんなに使ってるんだよ……」と少々引き気味だった。

 結局、かっつーは最も気に入った110万円の時計を購入することに。テロップで「ボロボロになるまで使い倒そうと思います」と記していた。

 しかし、この動画に一部ネット上からは「こんなことやって『金ない』とか言って馬鹿馬鹿しい」「絶対借金はネタでしょ」「金かけなきゃ面白くないっていう価値観、正直古い」「ネタ作るために借金返さないとしか思えない」「ヒカキンも引いてるじゃん」という声が集まることに。

 「金ない」ネタと矛盾する行動に、一部ファンは飽き始めているようだ――。

記事内の引用について
かっつー公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UC_MTz4eFIPt2ihuqFk8tMqQ