有吉弘行がMCを務める『有吉ゼミ』(日本テレビ系)が28日に放送。人気演劇ユニット・ダウ90000の飯原僚也の汚部屋が公開され、視聴者から多くのコメントが集まった。

 今回、飯原が登場したのは、同番組での人気企画「汚部屋片付けレスキュー」。どきどきキャンプ・佐藤満春、俳優の唐橋充、キャスターの陣内貴美子らが彼の部屋を掃除することになった。陣内は飯原の部屋を開けたとたん、「うわああ!」と悲鳴を上げるほど、掃除されておらず、足の踏み場もないような状態。住んで3年、6畳の部屋には服や大量のゴミで埋め尽くされていた。あまりの汚さにスタジオはドン引き。陣内も「私が親だったら張り倒す!」「この部屋に謝りなさい」というほどだった。

 ​>>有吉弘行「芸人終わりだね」毛嫌いする霊感芸人に厳しいひと言 オカルト嫌いは筋金入り?<<​​​

 また、ダウ90000のメンバーも登場。コント衣装で私服を使うことがあるが、床に放置された服をそのまま持ってくるため、しわくちゃなまま……。ほかのメンバーやスタッフがアイロンがけをすることも多いという。さらには、男性メンバーから服をもらったのにも関わらず、それも床に放置されていた。飯原は「今日、シャワーした後にタオルがなくて、これで拭いちゃいました」とコメント。プレゼントをしたメンバーは「あんまり俺の前で言わないで」とツッコミを入れた。

 「このほかにも、プレゼントされた品がそこらじゅうにあり、メンバーも悲しんでいましたね。匂いが臭くて冷蔵庫が使えないため、小型の冷蔵庫をプレゼント。それが玄関前に転がっており、メンバーは『玄関の前に置かれているとは思わなかったです』とショックを受けた様子。さらに、まっすぐ寝られないから腰が痛い、という飯原のために、小型のマッサージ機をプレゼントしたものの、これも床に放置されていて、足跡もついていた……。メンバーの思いを踏みにじるような行為に視聴者はドン引きでした」(芸能ライター)

 Twitterでは、飯原の行為に「これもし売れても応援する気にならん」「人として最悪。どんなに売れても応援したく無い。他のメンバーも同類に見てしまう」「有り得ない メンバーから貰った物も大切にできないし迷惑もかけてるのに できない じゃないんだよ! 嫌でもしろよ」「マイナスプロモーションにしかならんだろ」との反応があった。