ジャニーズJr.内ユニット・HiHi Jetsの橋本涼と作間龍斗が、年内いっぱい芸能活動を自粛することが10日、ジャニーズ事務所の公式サイトで発表された。

 2人はインターネット上に“ベッド写真”が流出した上、ともに未成年にもかかわらず、飲酒疑惑が浮上していた。

 「Jr.を統括するのは、1月にジャニーズ傘下の新会社社長に就任した滝沢秀明氏。ほかのJr.たちの気を引き締めるためにも速やかに決断を下したが、週刊誌の表紙差し替えなど関係各所に余波が及んだことから、滝沢社長がお詫び行脚をしているようだ。いずれにせよ、メンバーが5人のHiHi Jetsにとってメンバー2人減は大打撃」(テレビ局関係者)

 8月に東京ドームで開催された「ジャニーズJr.8・8祭」にて、Jr.内のユニットSnow ManとSixTONESが、来年に同時にCDデビューすることが発表された。

 2グループのデビュー以外にも、Aぇ!groupが初の関西ツアー、なにわ男子が初の全国ツアーを開催。SixTONESとTravis Japanが公式インスタグラムを開設することなどが発表されたが、いつの間にかJr.たちの間に強烈な競争意識が芽生えてしまったというのだ。

 「以前は、なかなかCDデビューするのは厳しいのでそこまで競争意識はなかった。しかし、滝沢体制に移行後、以前よりもCDデビューへのハードルが下がった。そのため、各グループに強烈なライバル心が芽生えているが、今回のような不祥事は自分だけではなく、仲間のCDデビューを遅らせる結果になってしまう。そのため、2人の処分を受け、各グループのメンバーたちはいっそう気を引き締めているはず」(芸能記者)

 Jr.たちに比べたら、ジャニーズ本体のすでにデビューしているグループのメンバーたちは“ぬるま湯”につかっているようだ。