19日に放送されたバラエティ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)で、人気バーチャルユーチューバーのキズナアイが特集されたものの、ネット上で物議を醸している。

 番組ではキズナアイの特徴や、運営会社であるActiv8の自由な社風などが紹介されていたが、一部視聴者から、「タイミングが悪すぎる」「揉めてる最中なのにいいの?」「ファンはまだモヤモヤしてるのにこのタイミングって…」といった苦言が集まっている。

 「キズナアイと言えば、今やチャンネル登録者数260万人超の人気ユーチューバー。動画再生回数は、8月20日時点で2億5000万回に迫る勢いとなっており、ユーチューブ上で動画を配信しているほか、TV番組に出演したり、シングルもリリース。18日には大型ロックフェス『SUMMER SONIC 2019』に出演しました。国外のファンも多く、もっとも人気の高いバーチャルユーチューバーの1人となっています」(芸能ライター)

 しかし、そのキズナアイに分裂騒動が起こっていたという。

 「発端となったのは、5月25日から公開された『キズナアイな日々』という動画シリーズ。その中で、キズナアイの“中の人”が4人いることが明らかになり、複数のキズナアイが登場するようになりました。しかし、もともとのキズナアイ人気を支えていた初代キズナアイの出演機会は減少することに。このことで、ファンの不満は爆発し、初代の引退疑惑などが噴出する騒動に発展していました。これに対し、Activ8は8月16日にBilibili動画内で文書を発表し、初代の活動休止を否定。初代の口からも動画の中で改めて休止が否定されたものの、そもそもこの『分裂』自体をよく思っていないファンも多くいたことから、いまだ炎上は収まらない状態となっています」(同)

 Activ8の説明にすべてのファンが納得しているわけではないこともあり、このタイミングでの特集に困惑の声が集まってしまったようだ。

記事内の引用について
キズナアイ公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UC4YaOt1yT-ZeyB0OmxHgolA