俳優の唐沢寿明が発起人を務める東日本大震災復興支援チャリティーイベント「GO!GO!ラリーin東北」が5日、宮城・仙台市内でスタートし、唐沢は妻で女優の山口智子とともに参加。6日にゴールを果たした。

 一部スポーツ紙などによると、芸能界屈指のクラシックカーマニアでもある唐沢は、1954年型のポルシェ356スピードスターで参加。夫の考えに賛同した妻の山口も同行したという。

 2人は、04年にイタリアで開催されたクラシックカーラリーに夫婦で出場したことはあるが、国内でそろって公の場に姿を見せたのは、95年の結婚会見以来24年ぶりとなったというのだ。

 「唐沢との結婚後、山口は仕事をセーブして表舞台から遠ざかっていた。子どもがいないこともあり、離婚危機説が何度か報じられたが、そのたびに唐沢は出席したイベントなどで笑い飛ばして来た。しかし、まさか公の場で2ショットを披露するとは思わなかった」(芸能記者)

 山口は昨年出演したテレビ朝日系のドラマ「BG〜身辺警護人〜」で、大ヒットした96年のフジテレビ系「ロングバケーション」でコンビを組んだ木村拓哉と、22年ぶりの共演を果たして話題を呼んだ。

 今年に入っても、7月期に上野樹里主演の月9ドラマ「監察医 朝顔」で好演し、話題を呼んだ。

 「ニッポン放送で所属事務所の設立40周年記念番組が5日からスタートしたが、初回のパーソナリティーは山口が務めた。事務所の所属女優で勢いがあったのは天海祐希や菅野美穂ら移籍組。そんな中、生え抜きの山口を売り出すためにあれこれ策を練ったところハマった。夫婦そろって公の場に登場したのはかなりのインパクトをもたらした」(テレビ局関係者)

 結婚後初の夫婦共演が近そうだ。