9日深夜放送のTBS「HKT48のおでかけ!」でHKT48の指原莉乃(24)が、現在の家賃をフットボールアワーの後藤輝基(42)だけにこっそり告白。後藤は驚きのあまり、椅子から思わず飛び上がってしまった。

 これまで7回ほど引越しをしたという指原。物件を選ぶときの“こだわり”について、「家の感じ。ファミリー向けの家にしか住まない」と明かし、「一回、単身向けのマンションに住んだときにあんまり好きじゃなくて、家の前に三輪車とかが置いてある感じが安心する」と理由を説明した。

 お互いに物件のこだわりなどを語ったが、やはり2人が気になるのは家賃。一旦は躊躇しながらも、クッションで指を隠しながら家賃を示し合った。後藤は指原の家賃を把握すると、椅子から飛び上がり、「え〜!!!」と驚愕。さらに一瞬呆然として「あれまぁ〜!?」と叫んだ。あまりの衝撃に後藤は「何歳よ、今」と指原の年齢を確認するほどだった。