株式会社楽天野球団は、9月11日〜13日に行われる北海道日本ハムファイターズ戦(楽天生命パーク宮城)において、『がんばろう東北シリーズ』を開催すると発表した。

 『がんばろう東北シリーズ』は、2011年3月11日に発生した東日本大震災の記憶を風化させず、東北全体が一丸となり前を向いていくために、「がんばろう東北」を誓い合い、東北から元気を発信する日として、2012年より継続して開催しており、今年で9回目となる。

 6日現在、首位とは4ゲーム差の3位につけている楽天にとって、優勝に向かって勢いのつくシリーズにしたいところだ。

『がんばろう東北シリーズ』
<開催期間>
9月11日〜13日 北海道日本ハムファイターズ戦
<球場>
宮城・楽天生命パーク宮城
<復興マルシェ>
がんばろう東北シリーズ期間中、東北各地の特産品やグルメを取りそろえた物産展「復興マルシェ」を開催する。球団広報は「東北各地の魅力を存分に味わえるイベントにしていく」とのこと。
・日時
 9月11日 15:00〜試合終了30分後まで
 9月12日 11:00〜試合終了30分後まで
 9月13日 10:00〜試合終了30分後まで
・開催場所:スタジアム正面広場

<特産品応援プロジェクト> 
東北各地の魅力溢れるグルメや、優れた工芸品など特産品を自宅にいながらも楽しめる「特産品応援プロジェクト」を球団WEBサイトにて9月7日より公開中。球団広報は「各市町村自慢の品々を買って、食べて、おうちから東北を応援しましょう」とファンに呼びかけた。

<『東北6県 魅力発信ムービー』の公開>
東北6県の魅力を発信するための動画を制作し、公開する。東北6県の各知事からのメッセージや楽天イーグルス選手からのメッセージも同録された内容となるとのこと。
※球団WEBサイトは9月11日15:00公開予定
・スタジアム正面広場内ビジョンカー
 9月11日 15:00〜
 9月12日 10:00〜
 9月13日 9:00〜

・スタジアム内大型ビジョン
 9月11日〜13日 試合開始前

 復興マルシェには、青森県弘前市、秋田県(佐藤長太郎)、秋田県(松倉農産物生産)、秋田県横手市、宮城県多賀城市、宮城県東松島市、宮城県丸森町、宮城県美里町、宮城県南三陸町、山形県小国町、山形県小国町観光協会、山形県新庄市、福島県南相馬市、福島県桑折町(9月13日のみ)、調理販売は、宮城県・食材王国みやぎ(石巻市・岩沼市・松島町・山元町)が参加する。まさにオール東北による活性化イベントになりそうだ。

(どら増田)