台風15号による大規模な停電について、東京電力は、千葉市とその周辺については12日中に復旧するとの見通しを示した。

東京電力によると、台風15号による停電は、11日夜までに千葉県以外では解消した。11日朝の時点で約47万軒が停電していたが、12日午前4時の時点で約35万軒となっている。

千葉市とその周辺については、12日中の復旧を目指すとしている。

ただ、被害が大きい成田市などの北東部や木更津市などの南部では完全復旧の見通しは立っておらず、13日以降にずれ込むという。

東京電力では、12日は11日より2000人増員し、1万1000人の態勢で復旧作業にあたる。