12日午後2時ごろ、岐阜県関市のドラッグストアで、33歳の女性が、突然、ハサミで刺された。女性は命に別条はないが、警察は、近くの交番に出頭してきた男を確保し現在、事情を聞いている。

事件があったのは、関市のドラッグストア「ゲンキー関 東新店」。警察によると12日午後2時ごろ、店を訪れた33歳の女性が「トイレで知らない男に刃物で刺された」と自ら、119番通報をした。

女性はトイレの中で、突然、頭と首など数か所をハサミで刺され病院に運ばれたが、命に別条はない。

その後、男が現場近くにある交番に出頭し、「人を刺した」などと話しているということで、警察はこの男が事件に関与しているとみて事情を聞いている。