千葉市内の駐車場で、車に乗り込もうとした女性に対しわいせつな行為をしようとして、車内で首を絞めるなどした上、現金を奪ったとして、35歳の消防士の男が逮捕された。

強盗・強制性交の疑いで逮捕されたのは、千葉市消防局緑消防署の内山翔太容疑者。

警察によると、内山容疑者は先月5日、千葉市内のコインパーキングで、車に乗り込もうとした19歳の女性に対して、わいせつな行為をしようとして、後部座席に乗り込み、運転席に座った女性の首を後ろから絞めるなどした上、現金7000円を奪った疑いがもたれている。

調べに対し、内山容疑者は容疑を認めているという。