7日朝、滋賀県長浜市の民家で火事があり、焼け跡から3人の遺体が見つかった。

火事があったのは、滋賀県長浜市大辰巳町にある木造2階建ての民家で、午前5時半ごろ、「隣の家が燃えている」と消防に通報があった。消防車など11台が出動し、およそ2時間半後に消し止めたが、出火元の民家およそ110平方メートルが全焼し、隣の民家にも延焼した。

警察によると、この火事で、出火元の民家から3人の遺体が見つかったという。民家には70代の夫婦と40代の息子の3人が住んでいて、現在も連絡が取れていないことから、警察は、遺体はこの3人の可能性が高いとみて身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。