韓国は14日、「慰安婦をたたえる日」を迎え、日本政府に対する大規模な抗議集会が行われた。

抗議集会はソウルの日本大使館前で行われ、参加者らは、日本政府に謝罪と賠償を求めるなどと訴えた。日本の輸出管理強化により対日感情が悪化する中、主催者によると、集会には2万人を超える人たちが集まったという。

一方、文在寅大統領は、「平和と人権の観点から慰安婦問題を国際社会と共有する」とのメッセージを発表した。