「動画サイトの未払い金がある」と携帯電話に嘘のメールが届いた大分市の79歳の男性がきのう電子マネー10万円分を騙し取られ警察が捜査しています。

警察によりますときのう午後5時頃大分市に住む79歳男性の携帯電話に「料金未払いがあります」と嘘のメールが届きました。

男性がメールに表示された番号に電話をしたところ金融会社を名乗る男から「動画サイトの料金未払いがある。

早く支払わないと裁判になる」などと言われました。

男性はそのまま男の指示に従い電子マネーを市内のコンビニで購入し合計10万円分を騙し取られたということです。

支払いをした後不審に思った男性が昨夜警察に通報し事件が発覚しました。

警察は特殊詐欺事件として捜査しています。