デザイナーズブランドYohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)と世界的スポーツブランドのadidas(アディダス)がコラボレーションデザインを行った新作フットウェアが登場した。今回登場したのは「SS SK8 MID」 「SS SK8 MEGA HIGH」の2モデルだ。
 
adidasの往年の名作から着想を得たこれらのモデル。「シェルトゥ」「アウトソール」等の特徴的なディテールはそのまま採用しながら、サイド部分にヨウジヤマモトの「シグネチャーロゴ」をパンチング加工のドットで表現をし、再構築したものだ。シューズの素材にはナッパレザーとスエードを使用している。
 


どんなスタイリングにも合わせやすい丈感の「SS SK8 MID」はラバーアウトソールをブラックにしたオフホワイトとホワイトにしたブラックのシンプルで使いやすい2色の展開。


 
レースアップブーツの様なハイカットのデザインが目を引く「SS SK 8 MEGA HIGH」は脱着のしやすさにもこだわり、バックジップを採用。またカラーはアッパー、ソール共にオールブラックになっており、すらっとした足元を演出してくれる。
 

SS SK 8 MID
カラー:ブラック、ホワイト
サイズ:メンズ24cm〜30cm、ウィメンズ23cm〜26cm
価格:5万9000円(税抜)
 

SS SK 8 MEGA HIGH
カラー:ブラック
サイズ:メンズ24cm〜30cm、ウィメンズ23cm〜26cm
価格:6万6000円(税抜)
 
なお、本コレクションは2020年9月9日(水)より、全国のヨウジヤマモトメンズ、ウィメンズ一部店舗にて展開。及び9月16日(水)からはオフィシャルウェブストア「THE SHOP YOHJI YAMAMOTO」にて発売をスタートする。