イタリア・ローマ(Rome)を代表するラグジュアリーブランド フェンディは、限定カプセルコレクションと共に2021年の旧正月と、力強さ、決断力、向上心を体現する丑年の始まりを祝福する。

特別なシーズンに合わせて、本カプセルコレクションでは幸運と喜びを象徴する赤をテーマカラーとし、中国の伝統に倣って洗練されたピンクの色合いやフラワープリントと組み合わせている。菊が長寿を表すのに対し、牡丹は富貴、美、高潔さを象徴している。最も象徴的な花とみなされる鮮やかな赤紫色の花びらは、それぞれが五福すなわち長寿、富裕、健康、好徳、善終(天命をまっとうすること)を表す。中国で愛されるこれらの花々をアイコニックなFFロゴのディテールやパターンと組み合わせ、祝福の雰囲気を作り出すと共に、フェンディらしいひねりを加えて、エレガントな祝祭にふさわしいルックを完成させている。 

【鮮やかなカラーのコレクション】(写真5点)

ウィメンズコレクションでは、メゾンのアイコンにさまざまなロマンスとエレガンスを込めた。実用的な「ピーカフォン(Peek-a-phone)」ポーチをはじめとする「ピーカブー(Peekaboo)」ファミリーは、赤いレザーに意外性のあるピンクの裏地を合わせ、まさに「ピーカブー(いないいないばあ)」を体現している。「ピーカブー アイシーユー ミディアム(Peekaboo ISeeU Medium)」には、コントラストカラーの鮮やかなピンクのポケットをあしらい、「ピーカブー アイコニック ミニ(Peekaboo Iconic Mini)」では、ピンクのキャンバスにマルチカラーのFFロゴの刺繍を施した。また「バゲット(Baguette)」のレギュラー、ミニ、ナノサイズにも同じ刺繍をちりばめている。シルク製のチャーミングなテキスタイルアイテムは、中国の太陰暦に敬意を表して丸い月を描いた「ラッピ−(Wrappy)」や、マスクと付属のポーチを展開。

ロゴは、メンズコレクションでもレッドとブラックバージョンとなって注目を集めている。アイコニックなシンボルはレディ・トゥ・ウェアのブラックシェニールとニットウェアのほか、「フラット バゲット(Flat Baguette)」、バックパック、クラッチスニーカーをはじめとする、さまざまなレザーグッズやアクセサリー、シューズでも存在感を発揮している。 

旧正月を祝うフェンディの限定カプセルコレクションは、2021年1月14日より、一部の限定店舗、および公式オンラインストアfendi.comにて発売予定。