2年に1度行われるグランプリ・ドゥ・モナコ・ヒストリック。歴史的価値とオリジナリティを考慮して選ばれた車が1930年代から1970年代までの7つのシリーズで競い合うこのイベントでは、今回、21か国の自動車メーカー50社から、200台を超えるグランプリカーがエントリーする。

スポンサーを務めるタグ・ホイヤーは、この大会の開催を祝って「タグ・ホイヤー モナコ グリーン ダイヤル リミテッドエディション」を発表した。正方形のシェイプと深いグリーンが特徴的な本モデル。ダイヤルにはブランドロゴに加えて、「MONACO」の文字が刻まれている。

【タグ・ホイヤーのアイコニックなモデルで初のグリーンカラーダイヤル】(写真8点)

引き込まれてしまいそうなほど深く美しいグリーンのダイヤルカラーは、よく見るとライトグリーンからダークグリーンへとグラデーションが施されており、これはモナコグランプリで疾走していくスピード感からインスパイアを受けたもの。また、同時に市街地コースの港近くにあるグリーンに覆われたエリアを連想させるカラーでもあるのだ。

ムーブメントは自社製の「キャリバー ホイヤー02」を搭載。サファイアクリスタルのケースバックからはムーブメントと自動巻ローター、コラムホイールを覗くことができる。また、ストラップは高級感あるブラックのアリゲーターレザーを使用。ダブルセーフティフォールディングバックル付属でしっかりと固定される。なお、本モデルは世界限定500本での限定生産となっている。


タグ・ホイヤー モナコ グリーン ダイヤル リミテッドエディション
自動巻き、キャリバー ホイヤー02 、約80時間パワーリザーブ 、ステンレススティール製ケース、グリーンサンレイダイヤル、100m防水 、ケース径39mm、クロノグラフ、ブラックアリゲーターレザーストラップ、レファレンスナンバー: CBL2116.FC6497、世界限定500本
価格:71万5000円(税抜)

タグ・ホイヤー
https://tag.hr/pr