ラグジュアリーウォッチブランドであるウブロが昨年度に発表したコネクテッドウォッチ「ビック・バンe」。これは2005年に発売された「ビック・バン」のDNAとデザインコードを受け継いだ次世代のウォッチである。

【ベースのビック・バンの特徴である多層構造のケースを採用】(写真8点)

今回、日本限定でデビューするのは、ビック・バンeのホワイトセラミックモデル。マイクロブラスト加工とポリッシュ仕上げのホワイトセラミックケースにホワイトラバーのストラップ、そこにブラックのスクリーンを組み合わせ、洗練された印象のモデルが完成した。

装着感にも拘っており、軽量な素材を採用することで、ライトな着け心地を実現している。男性はもちろん女性でも疲れない、これまで以上にジェンダーニュートラルなモデルだ。なお、このコネクテッドウォッチに搭載されるのはWear OS by Google™で、Google Playのアプリケーションと連携し、スマートフォンと同期することができる。

本モデルは、2021年10月6日(水)から12月31日(金)までは、ウブロ公式オンラインブティック「ウブロ e-ブティック」www.hublot.com で先行販売され、その後、全国のウブロブティックと正規取扱店で順次販売予定だ。

ビッグ・バン e ホワイトセラミック
ホワイトセラミックケース、ケースサイズ42mm 厚さ12.8mm、サファイアクリスタル(30.80mm AMOLEDディスプレイ 解像度:390x390 pixels 327dpi)、防水性3気圧、プロセッサ:クアルコム® スナップドラゴン・ウェア™ 3100、バージョン:クアッドコア(最大1.094 GHz)、RAM: 1GB /8GB フラッシュ(ePoP)、互換性:Android 6.0+以上、iOS12以降、iPhone 5s以降、バッテリー:リチウムイオン誘導充電、充電時間2時間30分(0%状態からフル充電する場合の所要時間)
価格:68万2000円(税込)


ウブロ
https://www.hublot.com