香川県産の旬のフルーツや野菜をPRするイベントが、7日、高松市のスーパーで行われました。

大粒の果実が特徴のイチゴ「さぬきひめ」に、甘みと柔らかさが売りのアスパラガス。高松市のスーパーで行われたのは、今が旬の香川県産フルーツや野菜を取りそろえた農産物フェアです。新型コロナの影響でいわゆる「巣ごもり需要」が高まり、スーパーを訪れる客が増える中、地産地消を広めようと2020年9月から県内各地で行われています。7日は、「さぬき讃フルーツ大使」を務める田畑明日香さんらが県産品の魅力をPRしました。

(JA香川県販売促進課平田昂己さん)
「地元でとれたものを地元で購入いただいて、新鮮なものを早くお届けしているので、「買って応援食べて応援」で協力いただけたら」

(さぬき讃フルーツ大使田畑明日香さん)
「かがわ農産物フェアでは新鮮な香川県産の野菜や果物を多数取り揃えております。本日のおすすめは甘くておいしいさぬきひめとシャキシャキしたアスパラガスです。是非ご家庭でご賞味ください」