岡山が誇るブランド牛、千屋牛が購入できる自動販売機が新見市にお目見えし、話題となっています。

千屋牛のサーロインステーキに、千屋牛のコロッケやホルモン。これらが自動販売機で購入できるのは、新見市の中山精肉店です。

コロナ禍で非接触を好む人が増え、閉店している時にも千屋牛を購入できるように、4月28日から店の前に設置しました。

中でも人気なのは何が出るかお楽しみの1000円の「肉ガチャ」で、訪れた人が挑戦していました。

(購入した人は…)
「きのうは売り切れで、きょうは早めに来た。なかなかコロナでみんなも出られないし、こういう楽しいことがあったら 良いと思う」
「きょうはチーズ入りのソーセージ。食べるのが楽しみ」
(中山精肉店 中山富夫社長)
「24時間体制で客に対応できるので導入を考えた。多くの人に千屋牛を知ってもらいたい」

多い時には1日、60個の商品が売れているということで、中山精肉店では、将来的に他の場所にも自動販売機を設置したいとしています。