この冬一番の強い寒気の影響で、岡山県では記録的な大雪となっています。

岡山国道事務所によりますと、この雪の影響で、岡山県内の国道2号線は、兵庫県境の備前市から、岡山市東区まで、約25キロ渋滞しています。

兵庫県赤穂市で車10台が立ち往生した影響で、1月24日夜から通行止めになっていて、25日朝、片側交互通行になったものの、寝ていたトラックドライバーを起こす作業などに時間がかかりました。

山陽自動車道も、雪に伴う通行止めのため、多くの車が足止めされています。