翔青2連覇―。全国高校総体(南東北インターハイ)のフェンシングは4日、宮城県気仙沼市総合体育館であり、男子団体フルーレで県勢の翔青が2年連続2度目の頂点に立った。
 翔青は昨夏Vメンバーの石井魁主将、上野優斗、瓜生陽の3年生トリオが圧倒的な強さを発揮して勝ち上がった。決勝も先行し、鹿児島南を5―2で下して優勝した。