今週末11月11日(土)は一の酉!酉の市は、11月の酉の日に、関東各地の神社やお寺で行われる開運招福・商売繁盛を願うお祭りです。2023年は、一の酉は11月11日(土)、二の酉は11月23日(木・祝)の2日だけの開催ですが、土曜日や祝日ということで、いつも以上の賑わいとなりそうです。
この記事では、東京新井天神北野神社の2023年開催情報と、2021年の酉の市の様子をお届けします。ぜひ酉の市にいく際の参考になさってください。

(この記事は2021年に公開されたものを一部修正し、再編集しています。2023年11月9日 編集部更新)

2023年「新井天神北野神社」酉の市の開催は?

【開催日時】
<一の酉>11月11日(土)10:00〜21:00
※一の酉のみ宵宮あり。11月10日(金)23:30〜式典斎行、式典に引き続き11月11日(土)0:00〜1:00 熊手お求めの方、先着100名様に福枡を進呈。
<二の酉>11月23日(木・祝)10:00〜21:00

※本殿での神前祈願、現地での出張祈願を随時受付。ご祈祷の受付は、10:00〜15:00まで。

詳しくは、新井天神北野神社公式サイトをご確認ください。

2023年「一の酉」は今週末11日!東京・神奈川の「酉の市」開催情報まとめ

ここからは2021年の酉の市の様子をレポート!

中野区の酉の市

11月と言えば、熊手を売る店が立ち並ぶことで有名な酉の市の季節ですね!近年は感染症対策の観点から中止や縮小となっていた酉の市ですが、今年は緊急事態宣言期間も終え、各地で工夫をしながら開催されています!

中野区の新井天神北野神社でも行われている酉の市。一の酉である昨日11月9日に現地へ行ってきましたので、速報レポートでその様子をご紹介していきます!

中野酉の市

新井天神北野神社が舞台

新井と言う地名の由来となった井戸がある、新井天神北野神社。酉の市の開催に合わせ、鳥居の周りには提灯が掲げられていました!

中野酉の市

鳥居をくぐり境内へ入ると、早速熊手を売る露店が立ち並んでいます!

中野酉の市

鮮やかに装飾された熊手の数々。見応えがあります!

中野酉の市

 

中野酉の市

お店ごとに少しずつ熊手の飾りが違うのも注目ポイント!お好みの熊手を探してみてください!

中野酉の市

熊手を買い求めるお客さんが、次々に訪れていました。

中野酉の市

中野酉の市

熊手が売れると、境内に響き渡る口上と一本締め!まさに酉の市と言う雰囲気で、魅力的ですね!

ここからは熊手を近くから見て行ってみます。こちらはセンターに配されたおかめが特徴的ですね!

中野酉の市

上の方には、巨大な熊手も用意されていました!

中野酉の市

鯛に小判に七福神と言う飾りは縁起が良いですね!

中野酉の市

中野酉の市

社殿にお参りしよう!

熊手を見た後は、参道を進み奥の社殿にお参りをしましょう!本殿は2020年7月に新造されたばかりでとてもきれいです!新井天神と言うことで、ご祭神は菅原道真。学問の神様のご利益に与りたいですね!

中野酉の市

本殿の横にあるのが境内社の大鳥神社です。酉の市には欠かせない神社で、ご祭神は日本武尊になります。

中野酉の市

また本殿の前には、なんと酉の市の熊手を模った顔はめパネルが!ぜひトライしてみてください!

中野酉の市

近隣情報とアクセス

新井天神北野神社のすぐ隣には、西武新宿線の駅名にもなっている新井薬師(梅照院)があります。武相四大薬師にも数えられる著名な寺院ですので、合わせて参拝してみてください!

中野酉の市

■アクセス

京王バス北野神社前バス停より徒歩0分(目の前が鳥居です!練馬駅より路線が出ています)。

西武新宿線新井薬師駅より徒歩約8分。

中野酉の市

2023年の酉の市は二の酉まで。土曜日と祝日の開催となっていますので混雑が予想されます。時間に余裕をもって予定を立てるのがよいでしょう。