2023年11月18日・19日の2日間、台東区の玉姫稲荷神社で「靴のめぐみ祭り市」が開催されます。

この地域の地場産業である製靴業を氏子に抱えることから始まった靴のお得市!2023年は例年より1週間早く行われます。

この記事では、2020年の現地レポートとともに、2023年の開催情報をお届けします。

玉姫稲荷神社が舞台のお祭り

浅草の奥にある山谷、この地域で「山谷の玉姫さま」と呼ばれ、地域の方に大切にされている神社があります。玉姫稲荷神社です!こちらで毎年11月最終土日に行われる「靴のめぐみ祭り市」を紹介していきます!

玉姫稲荷神社

2020年は11月28、29日の二日間で行われている、靴のめぐみ祭り市。玉姫稲荷神社までやってくると、前の道路にはびっしり露店が並んでいます!

靴のめぐみ祭り市

鳥居には大きくお祭りの看板が掲げられています!年に1度の感謝祭とのことです!

靴のめぐみ祭り市

お買い得なが並ぶ!

玉姫稲荷神社の境内へ入ると、中にもびっしりと露店が並んでいます!

靴のめぐみ祭り市

ありました!靴です!見渡す限り、たくさんの靴が販売されています。

靴のめぐみ祭り市

靴のめぐみ祭り市

中にはこんなお得な値段を掲げるお店も!

靴のめぐみ祭り市

靴の他にも見どころたくさん!

この地域は、靴をはじめとした革製品の製造が盛んです。同じ革製品のカバンを販売するお店もありました!

靴のめぐみ祭り市

ベルトもあります!

靴のめぐみ祭り市

露店で商品を買った人は、抽選券ができると言うサービスもありました。

靴のめぐみ祭り市

靴を模ったお神輿も飾られています!

靴のめぐみ祭り市

靴のめぐみ祭り市

年に一度のの祭典

ここまでは靴の”市”の様子を紹介してきましたが、靴の”祭”もしっかり行われます!15時、宮司さんが登場し祭礼がはじまりました!

靴のめぐみ祭り市

儀式が終わった後、参列者による護摩木のお焚き上げが行われます。

靴のめぐみ祭り市

靴のめぐみ祭り市

護摩木は境内の複数個所に用意されていて、事前に奉納することが可能になっていました。

靴のめぐみ祭り市

靴が供養されます

護摩木のお焚き上げの後は、このお祭りの主役、靴の供養が行われます!祭礼の前から、古靴が積まれた塚が用意されていました。

靴供養

宮司さんが紙吹雪を撒き、靴を供養していきます。古靴もその役目を終えられたのではないでしょうか。

靴供養

靴のめぐみ祭り市は明日29日も行われます!ぜひお近くの方は行ってみてください!

2023年の開催情報!

日時:2023年11月18日(土)、19日(日)9:00〜17:00

場所:玉姫稲荷神社(東京都台東区清川2-13-20)

主な催し:

・靴神輿奉納

・靴供養

・オリジナルシューズコンテスト(18日)

・靴が輝くファッションショー