日本テレビは19日、23日午後9時から『金曜ロードSHOW!』で放送予定だった映画『バトルシップ』の放送を取りやめると発表した。代わりにジョニー・デップ主演の『ダークシャドウ』が放送される。

 同番組の公式ツイッターが19日、「今週の放送は予定を変更して『ダークシャドウ』をお届けします。『バトルシップ』はまた別の機会にお届けしますので、楽しみにしてくださっていた方ごめんなさいー」と告知した。

 同作は、米国の軍隊とエイリアンのバトルが描かれるアクション大作。17日に静岡県・伊豆半島沖で起きた米イージス駆逐艦とコンテナ船との衝突事故で犠牲者が出たことに配慮したとみられる。