女性ファッション誌『CanCam』専属モデルでタレントの久松郁実(21)が、15日発売の『週刊ヤングマガジン』第33号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。南国のビーチを舞台に、ビキニからあふれそうな大迫力のダイナマイトボディを惜しげもなく披露した。

 バスト83・ウエスト59・ヒップ86センチのパーフェクトなスタイルを武器に、グラビアにも登場するモデル「モグラ」として注目を集めている久松。さらに、女優としてもドラマや映画に活動の幅を広げるなど、まさに勢いに乗っている。

 今回のグラビアでは、夏らしいカラフルなビキニを着こなし、弾けるような笑顔とセクシーボディを完全開放。バンドゥビキニでは美しいデコルテラインや圧巻のバストの谷間を見せつけ、海に浸かったカットでは新境地の艶っぽさも見事に表現している。

 また、同号の巻末グラビアには、女優でモデルの岡崎紗絵(21)が登場。同誌で連載されていた漫画を実写化する連続ドラマ『僕たちがやりました』にも出演する注目ガールが、美しいスレンダーボディを解禁した。

 同号の巻頭カラー漫画は、Boichi氏のSFアクション『ORIGIN』。