お笑いコンビ・NON STYLEが20日、都内でカードゲーム『UNO』のリニューアル新商品発表会に参加。現在、妻が妊娠中の石田明(37)は子役の早坂ひららちゃん(5)を相手に一足先にパパ気分を満喫。サプライズでキスもされ「もう面白いこと言えへん」とメロメロだった。

 ノンスタは泣くまで30秒もかからない“天才子役”ひららちゃん(5)と共演。無邪気なひららちゃんを見ると、間もなく第1子、第2子となる双子が誕生予定の石田は「子どもほしい〜」と本音がぽろり。相方の井上裕介(37)から「産まれるがな」とツッコまれ、「そやった」と我に返っていた。

 ひららちゃんの希望で「たかい、たかい」をすることになり、石田は「かわいすぎる。想像してもうた。こんなことになるの」とまだ見ぬ自身の子どもをシンクロさせて満面の笑み。一方の井上も「たかい、たかい」をしたが、直後に「チューしていい」とナンパ。NGが出されてしまい「アカンか…。行けそうやったのに」と残念がっていた。

 そんな井上がリアクションをしている最中に、まさかの出来事が。なんと、ひららちゃんが石田のほっぺにキス。「エッ。おれ、チューされた」と驚く石田。井上は「話が違うやないか、ひらら!」と抗議したが、石田は「アカン…。もう面白いことを言われへん。幸せ過ぎる。うれしいわ〜。あとで5万円あげる」とひららちゃんにゾッコンだった。

 発表会終了後、囲み取材に応じたひららちゃんは石田へのチューは「サプライズです」と笑顔。夏休みも仕事が入り、多忙であるという。それでも「(仕事は)全然つらくない」ときっぱり。早泣きは「公園に行けなかったこと」を考えてしているそうで、泣くために事前の気持ち作りが大切であることも語った。夢は「お医者さんとスター」という。

 また、フォトセッションでノンスタはこの日の朝に結婚を発表した後輩の横澤夏子(27)を祝福。石田は「めでたいですね〜。いいニュースです」と祝い、井上は「朝、メールだけ送っときました。『おめでとう』って。まだ返事は来ないです」と明かしていた。