今年1月に女子高生との淫行疑惑が報じられ無期限謹慎となり、6月1日付で謹慎処分を解除されたお笑いタレントの狩野英孝(35)が、21日にAbemaTVで放送される『必殺!バカリズム地獄♯14~狩野英孝復帰後生放送初登場SP~』(後9:00)で、復帰後初の生放送に出演することが20日、明らかになった。

 狩野は「お騒がせしてから、初の生出演ということで正直かなり緊張しております。バカリズムさんは事務所の先輩で、いつもかわいがってもらっているので迷惑をかけないように一生懸命頑張りたいと思います」と意気込み。しかし、MCのバカリズムはかなりの毒舌のため「お手柔らかにお願いします」と呼びかけている。

 同番組は“ヤンキー鬼”に扮したバカリズムが、様々な女性たちの“鬼ギレ”エピソードを吟味し、最も地獄に落とすべき人を決めていくバラエティー。今回は番組初の男性ゲストとして、狩野と三四郎の小宮浩信を迎える特別版となる。

 狩野は1月20日発売の写真誌『FRIDAY』(講談社)で女子高生との淫行疑惑を報じられ、21日に都内で会見。そこから無期限謹慎となり、6月10日の所属事務所のライブで仕事に復帰した。今月24日放送のCSエンタメ〜テレ『怪談のシーハナ聞かせてよ。』にMCとして復帰することも発表されている。