モデル・泉里香が20日、都内にてランジェリーブランド『Dress(ドレス)』の新作発表会に登場。ドレスの胸元から新作下着をのぞかせながら、“OLが一番なりたいモデル”と評される美ボディの秘密や、下着選びのコツについて語った。

 繊細なレースがあしらわれたロングキャミソールを着用した泉は、「とにかくデザインが素敵!見えても大丈夫な下着って嬉しいですよね」と、にこやかにPR。司会者にプライベートの下着について聞かれると「職業柄、アウターにひびかないベージュや白の下着が多いんですが、買うときは何度も試着をして、体のラインに合うものを選んでいます」と明かした。

 さらに、“美ボディ見せ”にも下着が重要とし、「胸の位置を高くしたり、ヒップまわりをカバーするのに欠かせません」と自身のシルエットの秘密をポロリ。ハマっているという筋トレとともに、下着こそ自慢のボディを支えるアイテムと語った。筋トレはベンチプレスやワイドスクワットに挑戦してると明かし、「筋肉質に見えないようにトレーニングはバランスよく取り入れてますが、実は筋肉のガードルを着てるんです! 昔はヨガもやっていましたが、“どれだけ重いものを持ち上げられるか!?”とか、筋トレのほうが性格に合ってるんです」と、男前な一面ものぞかせた。

 『Dress』は、ファッションをより楽しみたい女性に向け、アウターの着こなしまで計算したというランジェリーブランド。昨年2月、「AMO’S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」からデビューした。同発表会では、新作を着用した双子モデルによるランジェリー&ファッションショーも行われた。2017AWの新作は、27日より順次販売される。