俳優の山崎賢人が、24日発売の雑誌『JUNON』9月号(主婦と生活社)の巻頭特集に登場。8月4日に公開が迫った主演映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』で演じた東方仗助を彷彿とさせるリーゼントヘアで、男の色気と力強さを放った。

 豪華キャストたちのビジュアルが発表されるたびに話題を呼び、期待が高まる同作について、主演の山崎は撮影前の準備から撮影中のエピソード、クランクアップ時に三池崇史監督からかけられた言葉などをインタビューで紹介。撮影場所のスペインでのエピソードとして、神木隆之介や岡田将生らキャストとともに、ユニフォームを着てFCバルセロナの試合を見に行ったことも明かしている。

 撮り下ろしカットでは、東方仗助のイメージカラーである紫のニットを着こなし、男らしさを表現。これまでのイメージを覆すようなクールな表情を次々と披露している。

 また、ドラマ・映画・音楽とさまざまなジャンルで連動するプロジェクト「HiGH&LOW」の新作映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』の公開を記念し、短期集中連載がスタート。第1弾は黒木啓司とNAOTOが登場し、映画の役作りの苦労や見どころについて対談形式で語り合っている。

 同号にはそのほか、歌手で俳優の星野源、俳優の窪田正孝、DISH//の北村匠海、声優の宮野真守などが登場。付録には吉沢亮&中川大志/Da-iCEの両面A3ポスター、さらに第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのベスト50も発表する。