アイドルグループ・ももいろクローバーZの約1年ぶりとなる17thシングル「BLAST!」(8月2日発売)のミュージックビデオ(MV)が公開され、モノノフ(ももクロファン)として知られる柔道の山部佳苗選手らアスリートが出演し、メンバーと対戦していることが明らかになった。

 8月5・6日に東京・味の素スタジアムで“ももいろクローバーZとスポーツの融合”をテーマに開催されるライブ『ももクロ夏のバカ騒ぎ2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会』の直前に発売されるシングルとあり、MVは架空の“スポーツの祭典”をテーマに制作。百田夏菜子が柔道、玉井詩織がフェンシング、佐々木彩夏が重量挙げ、有安杏果と高城れにが卓球選手を演じる。

 各競技のシーンではアスリートも登場。百田の対戦相手はリオ五輪女子78キロ超級銅メダルの山部選手、佐々木のコーチはロンドン五輪48キロ級銀メダル/リオ五輪48キロ級銅メダルの三宅宏実選手、玉井の対戦相手はジュニアワールドカップ個人戦優勝の宮脇花綸選手、有安杏果&高城れにのコーチはプロフィギュアスケーターの織田信成、対戦相手として工藤二葉選手、中村真優美選手が出演する。