マクドナルドの本格カフェコーナー“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)が、誕生から5周年を迎え、6月から記念ドリンクをリリースしている。8月1日からは、第3弾『パインリングヨーグルトスムージー』が登場。カップの側面からはパイナップルの丸い穴がのぞき、思わずカメラを向けてしまうユニークさ!

 6月の『桃のスムージー』、7月の『クリーミー杏仁マンゴースムージー』に続く第3弾ドリンクとして発売される同商品。どれもフルーツが主役の果肉感溢れるドリンクを展開してきた。果肉感に加え、今回はビジュアルの楽しさもプラス。パイナップルソースとパイナップルリングを丸ごと1つ使ったスムージーには、爽やかな酸味のヨーグルトを組み合わせている。仕上げのヨーグルトホイップクリームとパイナップルソースも、色鮮やかで夏らしい。

 なお、北海道内の4店舗では、全国発売前に7月28日より先行して登場する。マクドナルドよりちょっと贅沢なデザートドリンクを楽しんで。

【商品詳細】
『パインリングヨーグルトスムージー』
税込価格:Mサイズ 490円、Lサイズ 530円
販売期間:2017年8月1日〜8月下旬(予定)
販売店舗:全国の“McCafe by Barista”併設マクドナルド店舗
※北海道の4店舗(帯広西5条店、36号苫小牧店、新琴似店、39号旭川永山店)では7月28日より先行販売