ロックバンド・the brilliant greenが約4年ぶりに活動を本格始動させることが27日、明らかになった。8月20日、東京・神宮球場で行われる『2017 神宮外苑花火大会』への出演が決定し、ボーカルの川瀬智子は「花火を見るのを楽しみにしているので、その気持ちを共有して自分も盛り上がりながらライブをしたいです」と意気込んだ。

 9月21日でデビュー20周年を迎える“ブリグリ”。ここ数年の活動について川瀬は「2011年の地震から徐々に生きる事との意味を考えはじめて。それまではわりとガツガツ、休みなく活動したんですが。考え始めていくとペースがゆっくりになって、それと同時に夏休みみたいにその感じに慣れてしまいました」と振り返る。SNSなどでファンからの後押しもあり「自分が出来そうなことはライブしかないのでいろいろ紹介していただいて、神宮花火につながりました」と再始動の経緯を明かした。

 20周年を前に、今後はイベントやフェスに出たいと意欲を燃やす。さらに「まだ言えないけどベストアルバムとオリジナルアルバムは準備中」と新たなリリースのプランも。「花火大会に出てみて決めようかな思います(笑)。会場がシーンとしていたら考え直すかも」と冗談もとばしつつ、ファンとの再会を心待ちにした。

■『2017 神宮外苑花火大会』出演アーティスト

<神宮球場>
大黒摩季/miwa/the brilliant green
▼オープニンアクト 岩佐美咲&はやぶさ/戸渡陽太/Beverly
▼アフターライブ 映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」DAOKO スペシャル

<神宮軟式球場>
ゴールデンボンバー/岡崎体育/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE/UP10TION/lol/JamFlavor/MeseMoa./メロディー・チューバック/UNIONE
▼オープニングアクト 足立佳奈/絶対直球女子!プレイボールズ/橋本裕太
▼アフターライブ JEY-J