今夏、「Aloha Summer」をテーマにトロピカルなシリーズを展開しているクリスピー・クリーム・ドーナツ(KKD)。8月9日より、第3弾となる『サマー ミニ ボックス』が登場する。夏の風物詩をモチーフにしたミニドーナツがギュッとつまった同商品は、帰省の手土産にも喜ばれそう。

 『サマー ミニ ボックス』の中でも、注目は限定フレーバーの『ミニ ブルーサマー』と『ミニ レッドサマー』。KKDの看板メニュー、シュガーコーティングの“オリジナル・グレーズド”に、ホワイトチョコとカラフルなナパージュ(シュガーゼラチン)で浮き輪を描いた同商品は、写真を撮らずにはいられないかわいらしさ。

 『ミニ ブルーサマー』のブルーナパージュは、なんとパイナップル味。見た目とのギャップを楽しんで。『ミニ レッドサマー』の赤いトロピカルナパージュは、アセロラ・パッションフルーツ・マンゴー・ハイビスカスエキスをミックスした夏らしい味わい。

 セットにはそのほか、定番フレーバーの『チョコスプリンクル』『ストロベリー チョコスプリンクル』 『スマイル』のミニサイズが入っている。ミニドーナツは単品販売されていないので、ぜひセットで味わって。

【商品詳細】※すべて税込
『サマーミニボックス(20個)』(2000円)
『サマー ミニボックス ハーフ(10個)』(1200円)
『サマー ミニミニボックス(3個)』(400円)
販売期間:2017年8月9日~9月12日