シンガー・ソングライターの森山直太朗(41)が、新曲「絶対、大丈夫」ダウンロードコード付お守りの効能を試すべく、自分にそっくりだとネットで話題となっている大井競馬場所属の笹川翼騎手(23)を“末広がり”で8万8800円の馬券を自腹購入して応援したが、見事惨敗した。

 森山は今月中旬、Yahoo!知恵袋に「『絶対、大丈夫』という楽曲を届けるべく8888個限定で作った『絶対、大丈夫』お守りの効能を試すにはどうしたらよいか?」と自ら投稿。まさかの本人からの投稿にネットがざわつくなか、100件を超す提案が書き込まれた。

 その中で、森山に“激似”とネットで話題になっている笹川騎手が「自分のレースに賭けてみるのはどうか」と投稿。そのアイデアに賛同した森山が、笹川騎手の出走レースに自腹で賭けることを約束し、『絶対、大丈夫』お守りの効能を身銭を切って確かめる「#絶対大丈夫な競馬」を実施した。

 26日、小雨降る大井競馬場。予想屋にリサーチしたり、パドックで笹川騎手と競走馬サニーサウスの状態を視察したり、笹川騎手が本当に自分に似ていることを改めて確認したりしながら、自腹で馬券を8万8800円分購入し、緊張した面持ちで出走を待った。

 森山の思いが強すぎたのか、出走直前にサニーサウスが暴れる様子を見せ、ゲート入りが遅れるハプニングが。荒れる予感のなか、ついにレースがスタートし、森山は祈りながらレースを見守ったが、まさかの8位という結果に…。このレース中の模様は公式ツイッターで生配信された。

 森山はレース後、「残念な結果だったけれど、ただ流れていく日常の中で、少しでもみんなとドキドキできたのはよかったから、これはこれで『絶対、大丈夫!』」と自身に言い聞かせ、へこみながらもポジティブ発言で締めくくった。

 業界初の新曲ダウンロードコード付き「絶対、大丈夫」お守りは、ツアー会場やユニバーサルミュージックストア(WEB)で販売されている。