モデルの美馬怜子(33)が29日、都内で『1stトレーディングカード』の発売記念イベントを開催。昨春に所属していた「セント・フォース」から「スカイコーポレーション」に事務所移籍した美馬は「インターネット上とかだと『契約解除』と書かれているんですけど本当にそんなことなく、すごく円満に移籍をさせていただいた」と強調した。

 TBS『みのもんたの朝ズバッ!』のお天気キャスターとして活躍していた美馬は「幅広い活動がしたい」という思いから移籍を決意。新天地での活動から1年が経ち「セント・フォースがあるから今の私があると思っていて、感謝の気持ちでいっぱいです。セント・フォースの女子アナの方と、まだ仲良くさせていただいているので共演させていただけたら」と笑顔で話した。

 初のトレカでは、全8種類のビキニ姿を披露している。「全部は脱いでない。それがポイントなんです。妄想彼女として見てほしい」と含み笑みでアピールしつつ「(来月誕生日の)みのさんにプレゼントとして渡したい」と目を輝かせていた。