モデルで女優の武田玲奈(20)が29日、都内で2nd写真集『rena』(集英社)発売記念イベントを開催。今作が「デート」をテーマとしていることにちなみ、自身の理想のデートプランについて話題が及ぶと「アクティブなことが好きなので、遊園地とか水族館とか定番のところでしたいですね」と声を弾ませた。

 10代の最後のメモリアルとなる今回の写真集は、武田が「ずっと行きたかった!」と最も憧れていた世界の最先端都市のアメリカ・ニューヨークと、東海岸屈指のリゾート地・マイアミで撮影。ナチュラルな表情やアニメコスプレ、さらに初めてのランジェリー姿など決意のセクシーカットに挑んでいる。

 今回の写真集の出来栄えについて「500点満点です!」とにっこり。今月27日にハタチの誕生日を迎えたばかりだが「実感はないんですが、20代というとオトナな感じがするので、オトナの世界に足を踏み入れたなという感じはします」と話し「お芝居が好きなので、これからも女優としてたくさんの作品に出たいです」と言葉に力を込めていた。