お笑い芸人・明石家さんまが、ニッポン放送の特番『君に耳キュン!恋バナ大作戦!明石家さんま オールナイトニッポン お願い!リクエスト 男女100人夏物語!!』(21日 後6:00〜9:50)に出演することが、明らかになった。今年4月の特番で29年ぶりに同局番組のパーソナリティーを務めて以来、わずか4ヶ月で再びの登場となった。

 さんまは、かつて『オールナイトニッポン』(1979年10月4日〜81年3月26日)や『明石家さんまのラジオが来たゾ!東京めぐりブンブン大放送』(83年5月7日〜88年3月26日)などレギュラー番組を担当していたが、29年前の“ある出来事”がきっかけで同局の番組出演を拒むようになった(その間にゲスト出演はあり)。

 4月の特番では、29年の空白について自ら説明した。野球中継のゲストを依頼されたが、スケジュールの都合で録音になってしまい、やむを得ず事前に収録。しかし実際の番組ではさんまが生放送に出演しているような無理矢理な編集で放送したため「約束を全部破ったという形になったので、そこで僕がニッポン放送に対して不信感を抱いて、それで全部やめるようになったっていうのが真実です」と出演NGに至る“てん末”を語っていた。

 その遺恨も、3時間50分の生放送でしゃべり倒すことで無事に雪解けしたようで、再びの出演が決定。今回の特番は季節にちなんで“生涯モテ期”のさんまが、笑い倒しながら夏の恋を応援する。