ディズニー・チャンネルから生まれたテレビアニメーション『ちいさなプリンセスソフィア』が9月3日より、テレビ東京系の「ディズニー・サンデー」枠(毎週日曜 前7:30)に帰ってくることが8月1日、発表された。

 同作は、普通の女の子だったソフィアがある日、母親の結婚をきっかけにプリンセスになり、慣れないお城での生活を描くという意外性のある設定で、世界中のキッズに支持されている。現在、放送中の『アバローのプリンセス エレナ』は、『ソフィア』のスピンオフ作品でもある。

 9月より新しく始まるエピソードでは、これまでさまざまな人の助けを借りながら、一人前のプリンセスになるために頑張ってきたソフィアが、エンチャンシア王国を飛び出し、周りの人たちを助けるために大奮闘する。

 新しい舞台となる不思議に満ちた“しんぴのしま”を訪れ、そこで新しい仲間に出会ったり、いつも首に下げているアバローのペンダントの色が、プリンセス・エレナを救出したことにより、紫からピンクへと変わり新しい魔法の力が宿ったり、と見どころ満載。定番だったパープルのドレスもよりアクティブなものへと変わり、ソフィアの冒険もパワーアップする。