韓国の女性4人組グループ・BLACKPINK(ブラックピンク)が、1日発売の女性ファッション誌『mini』9月号(宝島社)に初登場。それぞれの個性に合わせたコーディネイトに身を包み、創刊17周年記念号の裏表紙を華麗に飾った。

 BLACKPINKは、BIGBANGやPSYらが所属する韓国の芸能事務所「YGエンターテインメント」が、2NE1以来、約7年ぶりに送り出したガールズグループで、ジス、ジェニー、ロゼ、リサからなる4人組。昨年韓国でデビューするや、メンバー全員のモデルのような容姿と洗練されたパフォーマンスで話題となり、今月30日にはミニアルバム『BLACKPINK』日本デビューも果たす。

 それに先駆け、先月20日はデビュー前ながら日本武道館で単独公演を開催し、堂々としたパフォーマンスで20万通の応募から当選したファン1万4000人は大熱狂。メンバーはSNS上で話題となっている“ブラピンハート”の決めポーズも披露し「どこの場所でも私たちの音楽を聴きたいと思ってもらえるようなアーティストになりたい!」と今後の飛躍を誓っていた。

 今号の『mini』では、多数の撮り下ろしカットとインタビューでBLACKPINKの魅力を大特集。インタビューは4人がデビューを控えた心境やミュージックビデオのお気に入りシーン、美容やファッションなどプライベートについても和気あいあいとトーク。それぞれが一問一答コーナーにも挑戦しており、各メンバー個性が分かりやすく紹介されている。

 また、同号には同じくYGエンターテインメントに所属する4人組K-POPグループ・WINNERも登場。昨年11月から4人体制となっても快進撃を続ける彼らが、インタビューで音楽についてたっぷりと語っているほか、出演してみたい日本のテレビ番組名なども明かしている。

 同号にはそのほか、17周年企画として石原さとみ、佐々木希、桐谷美玲、有村架純、大島優子、大原櫻子などこれまでカバーを飾った豪華女優陣が登場。表紙は女優・モデルの小松菜奈が飾っている。