スマホRPG『モンスターストライク』と、日本最大級のウォーターフェス『Slide the City』とのコラボレーションイベント『MONSTER Side City』(8月4日〜6日)のオープンに先駆けたお披露目会が東京・お台場で開催。平成ノブシコブシの吉村崇・徳井健太、天木じゅん、島袋聖南、こんどうようぢが水着で登場し、約200メートルの「ブリッジスライダー」を先行体験した。

 お台場の運河にかかる「夢の大橋」の傾斜を利用した『MONSTER Slide the City』。都会の真ん中に出現した巨大ウォータースライダーに興奮する面々。「鈴木ふみ奈ちゃん、柳瀬早紀ちゃん、大石絵里ちゃんとか、大きな胸とおしりのグラビアの友達と来たい!」とテンションあがる天木は、滑りながらも浮き輪の上で貪欲にグラビアポーズを決め、報道陣から一番のシャッターを浴びていた。

 「じゅんちゃんは“とにかく売れたいアイドル”だからなあ。何するか分からない」と芸人・吉村もあきれ顔。ブーメランパンツで参加した吉村が「公共の場だし、ビッグイベントなんで“アクシデントは絶対やめてくれ”って言われてたんですよ」と言うも、天木は「私もその気まんまんでしたよ! でもカバーしました」と極小赤ビキニからのIカップのポロリだけはセーブしたことを明かした。

 一方、ファッショナブルなビキニスタイルでスレンダーボディを披露した島袋に対しては「島袋さんにアクシデントがあったら、キレイすぎて引いちゃうかもしれない」と吉村。逆に天木に対しては「じゅんちゃんは…雑なタレントじゃないですか?」と言ってのけ、天木から「おい! こらっ!」と笑顔でツッコまれていた。