俳優のディーン・フジオカが10月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(毎週日曜 後10:30)で武井咲とW主演を務めることがわかった。今回が民放連ドラ初主演となるディーンは、警察や探偵では取り扱えないような依頼を「人を脅迫する」ことで解決するという危険な男“脅迫屋”を演じる。そんな彼と事件に巻き込まれる「善人」で「変人」なお嬢様役に武井を起用。ディーンは「全体的に今はまだ、未知な部分も多いですが、日曜の夜、このドラマを観て次の日から始まる新しい週の糧となるようなポジティブな作品をお送りできるよう、頑張りますので乞うご期待!」と呼びかけている。

 原作は藤石波矢(ふじいし・なみや)氏による小説『今からあなたを脅迫します』シリーズ(講談社タイガ)。「脅迫という『悪』で人を救う」という“ダークヒーロー”と「善人&お人よし」で、少しの悪でも見過ごせない上に、「困っている人がいるなら、誰であっても放っておけません!」と、赤の他人のピンチにいつも首をつっこむヒロインという相容れない2人によって、最後はなぜか人が救われるというクライム・ミステリーをポップに描いていく。

 ディーンが演じる怪しい脅迫屋・千川完二は調査能力と行動力はピカイチで一見さわやかなイケメン、しかしファッショセンスは微妙、お調子者でぐーたら、くだらないギャグをいうのが大好きだが、誰も相手にしてくれないというダメ男。武井演じるお人よしの女子大生・金坂澪は今まで彼氏がいたことがなくバイトをしながら質素な暮らしをしているが…実は超お金持ちという役どころ。キャスター・歌手・俳優とジャンルを超えて活躍し“超完璧”なイメージの強いディーンと、現在“悪女”を好演中の武井のギャップも楽しめそうだ。

 「スタッフ・キャスト一丸となって日本国内/国外問わず、オーディエンスの記憶に残る作品を生み出したいと強く思っています」と思い入れを明かすディーン。初共演となる武井について「とても笑顔が素敵な方だという印象がありますので、一緒に現場を盛り上げていって、楽しくアップテンポな撮影をしていければと思っています」と信頼を寄せ、武井も「たくさんの才能をお持ちの方ですし、とても楽しみにしています。ディーンさんと、凸凹な2人を、ポップに、かつ、スリリングに演じていきたいと思います!」とやる気をにじませている。