俳優のムロツヨシが出演するマンガアプリ『ピッコマ』のCMシリーズ第2弾、「続・恋するアプリ」篇と「続・観察人間」篇が放送中だ。今作は、自宅で同アプリを使ってマンガを読む女性の隣で感情たっぷりに朗読をするというムロワールド全開といえる内容となっている。

 今回のCMは、第一弾で耳元で朗読するピッコマの化身となったムロが、24時間後に再び現れるという設定。前作と同じく、恋愛マンガ「恋するアプリ」と、ホラーマンガ「人間観察」をテーマにムロが情感たっぷりに朗読。両篇ともに、「ピッ、ピッ」と鳴るアラームをムロ自ら発して接近し、女性の隣をガッツリキープ。コミカルな世界観を爆発させて、思わず目が離せない展開となっている。

 撮影では、前作のCMより女性との距離が近い設定での撮影が多くなったためか、思わず女性と顔がぶつかるくらいに本気で迫り、ムロが「セクハラじゃないよね?」と確認するほど。真剣な気持ちで撮影に挑んだスタッフも、ムロのコミカルな演技に思わず爆笑してしまうことも数知れず。「大人が笑って、CMの現場で一番手ごたえが」とムロ本人も得意げな表情となっていた。

 ピッコマは、アニメ化、映画化された名作コミックから「恋するアプリ」や「観察人間・生存人間」などオリジナル作品まで豊富なラインナップを「待てば\0」で毎日読むことができるマンガアプリ。面白いマンガを「話」単位で気軽に楽しむことができ、アプリ内の広告が無いためより快適に読めるのも特徴。

 最新CM「続・恋するアプリ」篇と「続・観察人間」篇は現在放送中。