女性ファッション誌『non-no』専属モデルで女優の馬場ふみか(22)が、7日発売の『週刊プレイボーイ』34・35合併号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。連載20周年を迎えた国民的漫画『ONE PIECE』とのコラボに挑み、“神の造形”とも評される最強ボディを惜しげもなく披露した。

 馬場は、女性ファッション誌のモデルと水着グラビアという異なるフィールドで活躍する「モグラ」ブームの牽引役として活躍。現在放送中のフジテレビ系・月9ドラマ『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐THE THIRD SEASON』にも新人ナースの雪村双葉役で出演するなど、女優としても頭角を現している。

 『ONE PIECE』の主人公・ルフィをオマージュした表紙に加え、今回のグラビアは馬場の故郷・新潟で撮影。同漫画は作中に登場する女性キャラがいずれもナイスボディだが、馬場はそれに負けないほど完璧なプロポーションを披露し、日本海をバックにした水着姿などかなりセクシーな出来栄えとなっている。

 なお、今回は夏休みの合併号となるが、今年の正月、GWに続いて馬場は3回連続で合併号の表紙に登場。発売期間が長く注目が集まりやすい合併号の表紙に3回も連続で抜てきされるのは、異例の快挙といえる。また、9日発売の『週刊プレイボーイグラビアスペシャル増刊 SUMMER2017』にも馬場は登場する。

 同号にはそのほか、モデルで女優の武田玲奈(20)、女優・声優の小宮有紗(23)、新人グラビアアイドルのアンジェラ芽衣(20)、現役女子大生タレントのわちみなみ(22)、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈(18)、レースクイーンの藤木由貴(24)などが登場。特別付録として、グラビアアイドルの小倉優香(18)のハワイロケのオフショットムービーを収録したDVDが付属する。