名古屋発の男性エンターテインメント集団・BOYS AND MENの水野勝と田村侑久によるコンビが10日、都内で行われた『キングオブコント2017』の2回戦に出場した。

 中華料理屋を舞台にしたネタで会場を沸かせたボイメンの2人。終了後には、報道陣の取材にも対応し、ネタを終えた田村は「めちゃくちゃ緊張しました」と安堵の表情。「芸人さんをめちゃくちゃリスペクトしてる」と熱い眼差しで語った水野は「今回も全力でやらせていただきました! (自己採点は)75点。でも出し切ったという意味では120点です」と声を弾ませた。

 準々決勝出場の合否は後日発表となる。水野が「もし通過したら、今日のネタをライブでもやりたい」と夢見る一方で、田村は「落ちたらワキ毛全剃りします! 水野くんと2人でその写真をブログに上げます!」と、報道陣に“公約”した。

 このほか、同グループのメンバー・土田拓海も、自身のラジオ番組から生まれた『第七学園演芸部』として昨年に引き続き、2回戦に出場した。相方・酒井直斗と軽快なやり取りで場を盛り上げると「こうして戻って来られたことがうれしいし、やるべきことはやり切れたかなと思います」と充実感をにじませ「もし通過したら2人でお笑いライブをやりたい」と期待を膨らませていた。