フジテレビ系『テラスハウス』をきっかけに交際をスタートさせた、元メンバーのモデル・島袋聖南(30)とプロウィンドサーファーの伊東大輝(23)が15日、それぞれのインスタグラムを更新し、破局したことを報告した。

 先日更新したインスタグラムで、破局をにおわせていた島袋は「先日のInstagramの投稿の件で、皆様をお騒がせしてしまい、大変申し訳ございませんでした」と詫び、改めて「実は私たちは数週間前にお別れをしていました」と破局を報告。

 「私達2人はいつからかすれ違いが多くなり、お互いが色々と我慢の限界になっていて、別々の道を歩む事に至りました」と心境をつづり「期待を裏切るような形になってしまい本当にごめんなさい。今まで2人を3年間温かく見守り応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました」と感謝の言葉を伝えた。

 伊東も「今回、たくさんの方々にご迷惑をお掛けしてしまいました。心からお詫び申し上げます」とし「ここのところ、ウィンドサーフィンや彼女との別れなど、色々な事が重なり自身のバランスを崩し、コントロールが効かない状態になっていたように今となっては思えます。しかし、それも僕の未熟さ、精神的な弱さからなるものだと痛感しています」と胸中を告白。

 「セイナさんにも別れていたとはいえ、配慮が足りなかったと猛省しています」と記し「もう一度自分自身を見つめ直し、ウィンドサーフィンに真摯に向き合い、マイナスからのスタートではありますが、人生を掛けて挑戦をしていこうと思います」と誓った。

 最後は改めて「この度は、申し訳ございませんでした」と謝罪し「既に別々の道を歩み始めている2人ですが、それぞれの今後を暖かく見守っていただけると嬉しいです」と呼びかけている。